『塔』の意味は妊娠を諦めるということではありません

タロット妊娠塔

タロット占いで妊娠運をみる場合の塔の意味を読みといていきましょう。
悪い意味に解釈されることが多いカードですので不安になる方が多い塔ですが、これさえ分かれば安心です。


子宝占いで評判の先生はこちら
手軽に本格鑑定が依頼できるメール占いがあります。

悪い意味?妊娠占いでの塔の意味

女の見栄に雷

妊活占いにおける塔の意味は「女の見栄に雷」です。

女性は皆、心のどこかに「妊娠を自慢したい」という気持ちがあります。
妊娠した誰かに自慢されて嫉妬した経験もあることでしょう。
女性としての見栄がそこにあります。その見栄がコウノトリを遠ざけているのです。

妊娠と嫉妬と見栄

嫉妬はものすごいストレスです。SNS時代、しかも格差社会を生きる私たちにとっては最大のストレスは嫉妬かもしれません。
ストレスは妊娠の大敵です。嫉妬が妊娠力を下げます。

では嫉妬をなくすにはどうしたらいいのでしょうか?
虚栄心、つまり見栄を捨てることです。赤ちゃんを自慢したいという心に隠れた願望を捨てることです。自分の見栄を捨てると他人の見栄が滑稽に見えてきます。嫉妬しなくなります。

塔がしめす「諦め」の本当の意味

塔のカードに描かれた崩れる塔。これは幻想が打ち砕かれるという意味で解釈します。
ここで絶対に読み間違えてはいけないのは、打ち砕かれるのはあくまでも幻想だということです。
夢が崩れ去るのではありません。希望が失われるわけでもありません。消え去るのはそもそも不要な幻想なのです。

この幻想とは、他人に見せつけるための幸せな家族の姿です。
何歳までに結婚して、何歳までに子を産んで、どんな家に住んで、夫はこんな仕事をしていて…という、他人に見栄を張るために作りだされた偽りの幸福像です。

そのような絵に描いたような勝ち組人生という幻想は捨ててもいいです。なんら問題ありません。他人に見せるためだけの張りぼての幸福など諦めてもいいのです。

あなたはあなたの幸せを掴めばいい。あなたにはあなたの人生があるし、あなたの将来の赤ちゃんには来たいタイミングがある。それだけの話です。

ずっと「早く生まなきゃいけない」と焦ってきた人が、肩の力を抜いた瞬間、妊娠することがあります。心のなかで本当はどうでもいいことを諦めたとき、本当に大事なものがあなたの人生にもたらされるのです。
塔がしめす「諦め」の本当の意味はこのことを表しています。

塔が出たらライフスタイルを変えるべきときが来ているサイン

都会と田舎。価値感の変容。

塔は価値観の変容を表しています。
暮らし(ライフスタイル)の価値感が変わるという意味です。

都会生活、忙しい仕事、ストレスの多い人間関係。
そういうものを見直す時期に来ているサインだと解釈できます。

崩れ去る塔は物質主義終焉の象徴。精神的な豊かさを求める心の萌芽です。

妊娠力を下げる都会暮らし

都会暮らしで妊活の悩みを抱えている方は多いかと思いますが、それも無理はない話です。
排気ガスで満ちた空気は妊活の大敵である活性酸素を体内で発生させます。
都市部では食事も外食やレトルト、インスタントに頼りがちになります。そうした食べ物に含まれる添加物も活性酸素を増やします。
こうした目に見えない有害物質の影響が蓄積していきます。
不健康な環境で子育てすることになりますので、潜在意識が「こんな環境で大事な子を産むわけにはいかない」と無意識の抵抗をして不妊になっているのではないかとさえ思えます。

デュアルライフ妊活のすすめ

とはいえ、完全に田舎暮らしに切り替えるというわけにはいかない人が多いでしょう。
そんな人におすすめしたいのがデュアルライフ。都会と田舎の二拠点生活です。
普段は都会で働きながら、週末だけ田舎で過ごすライフスタイルです。

2019年には人口の14%がデュアラー(二拠点生活する人)になるという予測もあります。それだけハードルが下がっているということです。

2019年、人口の14%が「デュアラー」になる!?
シェア文化の浸透で実現する、都心+郊外のデュアルライフ

都会ではお仕事モード、田舎では妊活モード。そんなライフスタイルを設計してみるのも一考の価値ありです。
将来の子育てにもいい影響があります。言わば現代人の巣作りです。

タロットの妊娠占いで塔のカードが出たら、妊活デュアラーになることを考えてみましょう。