タロットで妊娠運を占う場合の『死神』の意味は男性不妊の可能性 

子供ができた夫婦

死神が男性不妊を暗示する理由

精力の減退

タロットの死神のカードには心身のエネルギーが低下するという意味があります。
体力や気力、物事や異性に対する意欲の消沈を表すのです。

すなわち、精力減退です。
この意味から、子宝占いで死神が出たらまず疑いたいのは男性不妊。夫側が原因の可能性です。

生まれ変わり

「生まれ変わる」という意味を持つ死神のカード。
この場合の生まれ変わりとは細胞の生まれ変わりのことだと解釈できます。
精子の生まれ変わりのことです。

精子は通常、約74日間ですべて生まれ変わると言われています。
タロットの死神はその生まれ変わりのサイクルを示す意味ととれます。

悪い習慣

悪い習慣に溺れているときに出現しやすいカードとしても有名な死神。
男性不妊に関係する悪い習慣といえば、タバコの吸い過ぎ、お酒の飲み過ぎ、油ものの食べ過ぎ、運動不足です。

女性関係も男性の悪い習慣の一つです。
確率は低いですが浮気・不倫の可能性もあります。

男性不妊は改善できる

上記の意味からタロットの死神は男性不妊を暗示するカードだと解釈できます。
このカードを赤ちゃんに関することだと考えて不安になる必要はありません。

男性側の不妊は改善する方法が色々あります。
もちろん医師の判断が最優先ですが、タロットで妊娠占いをしてこのカードが現れたら旦那さまの生活習慣を改善する方法を考えてみましょう。


子宝占いで評判の先生はこちら
手軽に本格鑑定が依頼できるメール占いがあります。

妊娠の可能性

死神のカードから妊娠の可能性を解釈します。

正位置

現状のままだとむずかしいかもしれません。希望は十分あるので安心してください。
改善すべき点がいくつかあるようです。
旦那さまの生活習慣を見直してみましょう。不妊につながる習慣がないかチェックです。
男性不妊の検査をしてみるのもいいでしょう。

逆位置

今のままでは障害がありそうです。生活習慣と夫婦生活の問題が暗示されています。
ストレスやプレッシャーが旦那さまに強くかかっているようです。心理的な理由で男性機能が低下していることも考えられますので、リラックスできる環境を整えてあげてください。
マッサージしてあげるのもおすすめです。

授かりやすい時期

このカードから読みとれる時期、タイミングについて。

季節

季節としては秋と冬のあいだ辺りの時期を表します。
ただし死神のカードはある物事の終わりを意味しますので、妊娠運が高まってくるのは冬から春にかけてと解釈するのが妥当でしょう。

時間帯

時間帯としては夜の早い時間か早朝、夜明け前。
早寝早起きで妊活にはげみましょう。

男の子?女の子?

女の子の可能性がやや高いカードです。

どうしたら赤ちゃんできる?

亜鉛・葉酸をとってもらう

夫に亜鉛をとってもらいましょう。サプリメントで大丈夫です。
葉酸も夫婦で飲みたいところです。男性の妊活にも大切な栄養素です。
ほかにはミトコンドリアサプリも男性側の元気と質にプラスになるでしょう。

夫にやさしくする

男性機能は精神的な問題に大きな影響を受けます。
心の状態が夫の妊活力を決めるのです。
リラックスできるようにやさしくしてあげましょう。

生活習慣の見直しを徹底

男性は女性の知らないところで不健康な習慣を続けていることが多いもの。
タバコやお酒、食生活などをチェックしてみましょう。

不安にならない

タロットには出ると不安になってしまうカードがあります。
しかしそれで精神的に悪い影響を受けてしまっては本末転倒。妊娠占いはポジティブな解釈が大切です。
自分で占っていて不安になったときは信頼できる占い師のアドバイスを聞いてみるのもいいでしょう。子宝占いが当たると評判の占い師も探すと見つかります。