タロット『皇帝』で占う妊娠運 “3つの意味”から分かる授かる秘訣

赤ちゃんできた夫婦

このカードが持つ意味

皇帝のタロットが持つ意味は“積極的な行動で何かを達成する”です。
妊活に当てはめる場合、自然妊娠の可能性を読みとくことができます。

このカードには「独立」という意味もあります。
この意味も解釈によって赤ちゃんを引き寄せるためのヒントを引き出すことができます。

正位置の場合、積極性や大胆さ、リードする、といった行動力が妊活のヒントになっています。
反対に、逆位置の場合は妊活を焦りすぎてうまくいかないという暗示です。

詳しく見ていきましょう。


子宝占いで評判の先生はこちら
手軽に本格鑑定が依頼できるメール占いがあります。

妊娠の可能性

正位置

皇帝の正位置には“積極的な行動により目的を達成する”という意味があります。
これを妊活にあてはめて解釈すれば、自然妊娠の可能性があると読みとくことができます。

男性的なバイタリティの高まりを表すカードです。
旦那さまの生命力の高まりを示していると考えることができます。

夫婦そろって運動したり、温泉に行くなど血流をよくする行動をとると、高まっている肉体的な活力をさらに向上させることができるでしょう。

逆位置

逆位置の場合、やや活力不足が気になります。
もしかしたら、レスぎみ…夫側が原因の…ということもあるのではないでしょうか。

“活動不足のため子宝運低下中”と解釈することができます。

皇帝のカードは男性的活力を象徴するタロットです。
男性的活力のみなもとは血流です。
つまり逆位置の場合、血行不良ぎみであると読みとくことができます。

活力を補うにはマカをとるといいでしょう。
女性側の体力を補うためにも、夫婦でマカをとりましょう。

授かりやすい時期

皇帝のタロットから時期を読むなら、夏。8月前後が浮かび上がってきます。
夏バテしないようスタミナを養い、積極的に妊活する季節にしましょう。

皇帝には「火」という象意もあります。
「夏」と「火」から連想されるのは花火。

ピンポイントのタイミングとしては“花火大会の夜”と占うことができます。

男の子?女の子?

正位置、逆位置ともに「男の子」の可能性が色濃く示されるカードです。
男性を象徴するタロットですので、男の子らしい男の子をイメージすることができます。

リーダーの素質を持った子ですので、将来的にはエリートコースに乗る兆しです。

女の子の可能性も若干あります。
女の子の場合、決断力のある男勝りのサバサバしたキャリアウーマンタイプに育つでしょう。


子宝占いで評判の先生はこちら
手軽に本格鑑定が依頼できるメール占いがあります。

どうしたら赤ちゃんできる?

皇帝のカードから妊活法を探っていきましょう。
正位置、逆位置、共通です。

解釈のポイント、キーワードは次の3つ。
「行動」
「独立」
「活力」
です。

まず必要なのは積極的な行動、大胆な行動です。
活発な夫婦生活の習慣を持つことが基本になります。

次に「独立」ですが、これが何を意味するかと言えば、会社や実家、両親などから離れてみるということです。
つまり、環境を変えてみるのが有効ということになります。

思い切って引っ越すと気分転換、運気の流れを変える上で有効ですが、一時的に環境を変えてみるだけでも効果があります。
その場合、“にぎやかな街にあるホテル”“レジャースポットの宿泊施設”など活気があるところに泊まってみるとパワーを授かることができそうです。

そして「活力」ですが、これは妊活をおこなうための体力のことです。
疲れがたまっていては妊活の効果はあがりません。まずはスタミナを養うことが先決です。
積極的な営みや、環境を変えるといった行動には十分な活力が必要です。

体力がみなぎると精神的にも明るくなります。
心が晴れやかな状態になり、心理的にも妊娠しやすい状態を目指せます。

皇帝はアクティブさを象徴していますから、健康づくりには運動の習慣を持つことがおすすめです。

もちろん栄養も大切です。食べものを選ぶときは“男性を元気にする”と言われているものを積極的にとりましょう。ほとんどの場合、そういった食品は血流をよくする効果があるもので、女性の子宮を元気にする効果も期待できることが多いのです。